ビザの取得は在日ネパール大使館が便利

 今回はネパール大使館でビザを取得することにしました。
申請書と関係書類を同封して郵送したのは5月23日、そして返信があったのはなんと二日後の25日です。信じられない早さでした。ネパールのお国柄は何事もビスタリ、ビスタリ(ゆっくり)なのですが、今回はその予想を裏切りました。パスポートに添付されたビザが届くのは早くても翌週の初め頃だろうと思っていたのですが、予期せぬサプライズです。
これまでは入国時に申請し取得していましたが、ビザなしの入国審査は長蛇の列。いつも1時間以上待たされていました。あまりに早く発行されたので心配になりビザの有効期限を調べてみました。出発は7月8日なので、まだ一ヶ月以上先だからです。すると今回はビザの発行から6ヶ月以内(確認先)に入国すれば良いことが分かりました。入国時からビザの申請期間が適用され、今回は30日です。
郵送での取得が便利になったのは新型コロナの影響が大きいようです。それは感染を恐れ、直接来訪での申請を大使館が避けたからです。おかげで申請から発行まで二日間というスピードが生まれました。これまでネパール入国時には何かにつけてトラブル(停電によるコンピーター停止など)の心配がありました。それを考えると在日ネパール大使館での取得はおすすめです。

Follow me!